全国有機農法連絡会TOP>>安心玉子の板垣養鶏場(安心<nonGMO PHF飼料>でおいしいと好評です)




  

 全有連が委託生産している玉子たちの故郷は、山形県寒河江市の中山間部にあり、冷涼できれいな山の空気が静かに通り抜ける養鶏場。飼料は、遺伝子組み換えでない作物(nonGMO)で、収穫後に使われる農薬をかけていない安全性の高いポストハーベストフリー(PHF)の飼料。これに炭の粉を入れることで鶏が健康になり、その効果か、黄身がぷりぷりとしていて味がとても良いくなります。鶏舎には陽光が差し込み風通しがよく快適な設計をしています。

 玉子の通販
通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。

自然食品店・飲食店・食品メーカー様は、別途お問い合せください。

 元気な鶏が産んだ玉子。
 板垣さんのもう一つのこだわりは、鶏の採卵期の限定。鶏は一番体が充実した期間に良い卵を産みます。産みはじめの鶏は小さい卵、後期は殻が薄くなったり産む数が少なくなったりします。一番元気な鶏の元気な卵を厳選してお届けしています。
 鶏舎を自分で作る。
 飼料高騰で経営が厳しくなるなか、玉子の安全性とそのおいしさから評判となり、少しずつ増産を続けています。板垣さん親子は、環境を一番に考えた鶏舎を設計し、プロ顔負けの仕事で施設の新設、拡張をしています。そんな想いを込めた鶏舎だからこそ、いつもきれいで衛生的。鶏舎に入ってもびっくりするくらい臭いがしません。
 安心玉子・データ
■安心玉子(白):ローラ種 バランス良くやさしい味でどんな料理にも合います。
■赤玉子:ボリスブラウン種 ローラに比べて滋味深い味に感じます。天然由来のアスタキサンチンを餌に配合し、栄養価が高く、色もきれいになりました。
■飼料:nonGMO/PHFの安心粗飼料、飼料用の粉炭、天然ミネラル
■飼育期間中:抗生物質は使用していません。(病気予防のための必要なワクチンは投与)
■委託生産者:板垣養鶏場(山形県寒河江市)
■鶏舎(鶏卵):3棟(1棟/3,200羽)
 日々の健康のために食べたい玉子。黄身が黄色にしたり、味や機能性を高めるために飼料を特殊なものにしたり、平飼いによる飼育等で、付加価値を付けて高値販売をするのではなく、食の安心と価格の安心のバランスを考えた生産をしています。

 玉子ニュース!ミネラルでおいしくなった!

 ミネラル研究の第一人者 小田範男先生の指導のもと、鶏の飼料に花崗岩から抽出したミネラルを配合して試験を行いました。するとご覧の通りの素晴らしい結果が出ました。
 ミネラルの効果、健康であることの大切さを目の当たりにしました。


「トサカの色がよくなった、毛の生え変わりがきれい」養鶏場長談


写真右→がミネラル配合飼料で採れた玉子。色が濃く、黄身が盛り上がる。


健康な玉子の証拠、黄身の皮だけでを摘んでも持ち上がります。破れません。

そのほか、卵殻が固くなり破損が少ない、サイズが揃ったなど、手応え十分です。



 <営業日/お届け週のお知らせ>

  


全国有機農法連絡会 e-mail 山形県天童市矢野目2442 TEL.0120-654-091 (平日9:00-17:30 )FAX.0120-446-115(c)Zenyuren All Rights Reserved.