7月のお取り寄せ

山形の谷沢梅(梅干用の梅)通販・販売

谷沢梅

これです。大粒の梅にはない味と使い勝手のよさ。そして実離れがいい。梅干しに最適の「谷沢梅」。

谷沢梅 山形・寒河江


梅干しにすると実離れがよく、滋味深い味。
梅干用においしい小粒~中粒の梅「谷沢梅」。

 山形県寒河江市にある「谷沢」という小さな集落で古くから守られている在来種の梅があります。その地の名をとり「谷沢梅(やさわうめ)」と名付けられ、やや小振りながらも(小粒から中粒)、梅干しにすると「果肉と種がすっと離れる」ので食べやすく地元の人に親しまれてきました。一時は増産されましたが、さくらんぼの収穫時期と重なるため、今では作り手はわずか。貴重な梅でもあります。

 この地方で代々作られてきた梅干し作りでは、「夜露にあてながら三日三晩、外で干し続け、一度梅酢に戻し、もう一度この天日干しを行う」そうです。夜温が低い山形の気候風土ということもありますが、これがおいしく仕上げるコツと云われています。


 干し上がった梅干しは、とても滋味深い味わい。紫蘇の色づきもよくきれいな色に仕上がります。お弁当やおにぎりにもちょうどよいサイズ。だから使い勝手も抜群。珍しさではなく、おいしさで「じわりじわり」とファンが増えています。

 谷沢梅は、中粒の白加賀のイメージですが、この梅ならでの肉質はなかなかのものです。毎年梅干作りを楽しまれている方にとっては、この幻の梅をコレクション?の一つにしてみてはいかがでしょうか。

 我が家は毎年これで梅干し作り。梅自体の仕上がりも毎年違いますが、漬け方、干し方でずいぶんと味が変わるものです。真夏になり1週間ほど干せばまるでねり梅のような濃厚な味わいになり、まったく干さなくてもとろりとした仕上がりの梅干しも楽しめます。普通に漬けたものでも、3年、5年、10年と経つと食べるのはもったいない、売っていたら一粒いくらだろうか、と思えるような絶品の梅干しになっています。

 なにしろ、一年間、おいしい梅干しが楽しめて、春夏秋冬、私たちの体を整えてくれるのです。だから梅干し作りはやめられません。

 私も最初は興味本位からはじめてみました。そこで出会ったのが谷沢梅なのだから運命を感じます。はじめての方でも簡単。お試しに2.5kgほど漬けてみませんか。


谷沢梅(L〜LL玉 直径30mm/18g前後)5kg


お届け:7月上旬予定
 梅干作りの予定はあると思いますが、
 数量が少ないため、収穫次第出荷。
L〜LL玉 直径30mm/18g前後 5kg
宅配便:クロネコヤマト/クール便
 10kgまで1送料でお届けできます。
生産者:この谷沢梅を頑に守り続ける生産者のものをお届けします。有機・無農薬・減農薬栽培などの特定はしておりません。

「谷沢梅」はこちらからご購入いただけます(ご予約:6月中旬まで)

通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。


谷沢梅(L〜LL玉 直径30mm/18g前後)2.5kg


MとLLのサイズ比較

お届け期間:7月上旬予定
 梅干作りの予定はあると思いますが、
 数量が少ないため、収穫次第出荷。
内容:L〜LL玉 直径30mm/18g前後 2.5kg
宅配便:クロネコヤマト/クール便
 10kgまで1送料でお届けできます。
生産者:この谷沢梅を頑に守り続ける生産者のものをお届けします。有機・無農薬・減農薬栽培などの特定はしておりません。

「谷沢梅」はこちらからご購入いただけます(ご予約:6月中旬まで)

通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。



届いてから3日ほど追熟させて。完熟した梅と若もぎのものは違います。

谷沢梅(M玉 直径25mm/9g前後)5kg


写真は5kg入り

お届け期間:7月上旬予定
 梅干作りの予定はあると思いますが、
 数量が少ないため、収穫次第出荷。
内容:M玉 直径25mm/9g前後 5kg
宅配便:クロネコヤマト/クール便
 10kgまで1送料でお届けできます。
生産者:この谷沢梅を頑に守り続ける生産者のものをお届けします。有機・無農薬・減農薬栽培などの特定はしておりません。

「谷沢梅」はこちらからご購入いただけます(ご予約:6月中旬まで)

通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。予約開始はメルマガでご案内しています


谷沢梅(M玉 直径25mm/9g前後)2.5kg


MとLLのサイズ比較

お届け期間:7月上旬予定
 梅干作りの予定はあると思いますが、
 数量が少ないため、収穫次第出荷。
内容:M玉 直径25mm/9g前後 2.5kg
宅配便:クロネコヤマト/クール便
 10kgまで1送料でお届けできます。
生産者:この谷沢梅を頑に守り続ける生産者のものをお届けします。有機・無農薬・減農薬栽培などの特定はしておりません。

「谷沢梅」はこちらからご購入いただけます(ご予約:6月中旬まで)

通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。予約開始はメルマガでご案内しています



楽しい梅干作り
 毎年、梅の熟度や紫蘇の量、干し具合(天候)でいろんな仕上がりを見せる梅干しは、どれも愛らしくとてもおいしい。写真で色の違いは、完熟したものとまだ完熟していない青いものが混ざっているから。どちらも捨てがたい味なのでわけずに漬けています。
 梅干は、月日を重ねてじんわりと熟成していく味を楽しめるのもまた楽しみ。とくに「谷沢梅」は2年3年目と一段とおいしくなっていくような気がします。梅干作りと自家製の安心な梅干しのある食生活が健康を支えてくれています。

色付きのよいものは熟した梅 紫蘇を使わずに梅干し よく熟した谷沢梅で

~ある年の我が家の谷沢梅の梅干し作り~


よい感じになりました。我が家はカビを恐れて毎年塩分は18%。

ヘタを取ったらアク抜きのため水に漬ける このくらいはロスが出ますね。
完熟なので均一に圧がかかるようヘタを下 さくらんぼの手詰めの感覚のようです。
この調子で上段まで。青いものは梅酒へ。 やはりいい状態。いい仕上がりに期待。
土用干しを待ちます。 追熟させすぎか、破れあり。すぐ食べます。

その皮が破れたものを食べると・・・とってもおいしい!。
それに、これを干したら、天地返しするたびに皮が破けたりするんだろうな、と
このまま瓶詰めすることに。


熟成しました。とろりとしてフルーティー。これはこれでよし。干していないので梅漬け。
次回は、熟す前のものを先に漬け込み、のちに熟したものを漬けることにします。

※梅を干す理由には、皮がやわらかくなる、乾燥させて保存しやすしたり、赤梅酢に戻せば色づきもよくなったり、いろいろとありますが、干さなくても大丈夫なことがわかりました。
※干した梅をまた梅酢に戻して保管している方もいます。
※また土用干しのタイミングは梅雨明けの~、を気にせず晴天が続く日であればいつでもいいと思います。
小粒の谷沢梅を青いまま漬けると山形の昔ながらの梅干しができます。

「谷沢梅」はこちらからご購入いただけます(ご予約:6月中旬まで)

是非、谷沢梅の梅干しをお楽しみください。



通販専用サイト情報