全国有機農法連絡会は「健康」を理念に掲げ、全国の生産者と提携し、安心でおいしい有機野菜や果物、お米を通販・宅配しています。

8月のお取り寄せ
おいしい桃 まどか

硬い桃を産地直送 通販

硬い桃好きのあなたのために
 硬い品種ではなく、おいしい桃を硬目のままお届けしています。
 山形に暮らしはじめてびっくりしたのは「私は硬いほうが好き」という声をよく耳にしたこと。もぎたてを食べることができる産地だからでしょうか。硬い桃を食べるにはもぎたてが一番なのですが、一般的な通販ですと、収穫してから最短でも常温で24時間ほど経過しています。だから産地以外では品種による硬さ以外では"硬い桃"を食べる経験自体が少ないのです。
 では、どうやったら硬いまま送れるのか調べてみると、輸出の際の研究や日持ち向上の情報が参考になりました。それは一手間かけて予冷すること。こうして普通よりも硬いまま送ることが可能ということがわかりました。それを極めてみようという試みが以下の行程。
 早朝の収穫中に待ち構えて"もぎたて"を?謔る
  →軟化を抑えるエチレンを吸着シートを入れた箱に入れて移動
  →\冷庫へ=i樹からもいで15分くらい)
 夕方に箱詰めしてクール便でお届け(傷みの少ないフルーツキャップ)
 到着後に楽しんでもらう
 常温で2〜3日すればトロリとした桃も楽しめる
 こうすることで、硬い品種ではなく、おいしい川中島白桃、さくら白桃でも追熟が遅れ、
 硬いままお届けすることができます。硬い桃好きの方のために、今年からはじめてみました。

通販専用サイト(全国有機農法連絡会・安心工房)にジャンプします。
ショッピングサイトでは、販売期間内のみの表示となります。
予約開始はメルマガでご案内しています

硬い桃の協力生産者
毎年ありがとうございます。喜びの声を思い返しながら桃の手入れをしています。
この状態はガリっと硬めの桃
桃の食べ頃とお願い
お願い
 桃は熟しやすく果肉の柔らかいデリケートな果実です。また、重量があるためちょっとした衝撃でも傷みにつながります。果実が固い状態でお届けすることで傷みは防げますが、美味しさに欠けてしまいます。
 若干の押しキズ等、部分的なものはつきましてはどうかご容赦くださいますようお願いいたします。

届きましたら・・・
 箱から桃をひとつひとつ取り出してください。かごなどに移す際には、衝撃を与えないようになるべくやさしくお取り扱いください。
 全体に著しい傷みがありましたら当会までご連絡ください。運送業者がお引取りの上、良品に代えてお届けいたします(桃の収穫が終了している場合はその都度ご相談いたします)。
食べ頃
 桃は、個体差がありますが、桃の香りが部屋中に溢れ、皮の上から真ん中あたりまできれいに剥けるようなときが食べ頃です。風通しの良い場所で保管することをおすすめします。食べる前に冷蔵庫で30分ほど冷やすとより一層おいしくなります。
 数日で食べ切れない、またはとっておきたいというときは、冷蔵庫で保管もできます。その場合は、5℃以下にならないほうがよいようです。

時間指定
 桃のお届けは、クロネコヤマトの普通便です。
時間指定については、交通事情、物流量、エリアによって遅延する場合がございます。必ずお約束できるものではないことを予めご了承くださいますようお願い申し上げます。
桃の写真
通販専用サイト情報